もっと気軽にミュージックビデオを作ろう

動画が当たり前となった現在、ミュージックビデオはあなたの音楽を伝えるための必須ツールです。

LIVE-PV 撮影キャンペーン

メインキャッチ

LIVE-PVとは?

実際のLIVE演奏をもとに撮影/編集を行い、簡易的なPV(ミュージックビデオ)を作成します。この方法ですと本格的なPVのような映像作成は難しいですが、低予算/低期間でPV作成が可能となります。安くて10万円以上する本格PVを作成する前に、まずは一本LIVE-PVを作成することをオススメしています。

メインキャッチ

LIVE-PVを作るメリット

どんなに素敵な音源があっても、それに目をとめてもらう機会がなければ、あなたを知ってもらうことも、必然的にLIVEに足を運んでもらうことも難しいです。
逆にPVが無ければあなたがどのようなアーティストでどのような音楽をしているのか全く伝えられていないのと一緒です。SNSなどで目を止める投稿は大体動画ですよね?「1本だけ」でいいので、あなたをアピールするための武器となるミュージックビデオを撮りませんか?

メインキャッチ

レコーディングしていなくてもOK

基本的にPV撮影はレコーディングをした後に作成するものですが、このLIVE-PVであれば高性能マイクで録音したLIVE音源をそのまま利用することが出来るので、まだレコーディングする前のアーティストさんでも、先にPV作成を行えます。もちろんレコーディング済であればその音源に合わせて編集することも可能です。

製作実績/サンプル

おじき様

STEP ONE LIVE

撮影/編集料金

福岡/佐賀&大阪/京都/兵庫&名古屋 期間限定価格

17,800円

※上記地域以外でご依頼されたい方は交通費として別途費用がかかります。(目安5000~15000円)

サービス内容

作業内容:LIVE会場撮影+編集作業+ROCKJOINTでの動画宣伝(1回)

編集内容:サンプルのような、シーン切り替え/文字入れ/簡易エフェクト

作成数:1曲

打ち合わせ:メールにて事前に要望を確認しておきますが、構成はLIVE状況に大きく左右されるため基本的にはお任せください。

納期:撮影より2週間以内

注意事項

期間限定商品で破格であるため、ご応募が多数あり止むを得ず撮影をお断りさせて頂く可能性があります。どうぞご了承ください。

料金は撮影日の演奏前までに現金支払いを原則としています。こちらの不手際などが無い限り御返金出来ませんのでご了承ください。
(作成したにも関わらず解散等でいらないと言われる事例があるためご了承ください。)

LIVE会場でのチケット代/ドリンク代は無し(ゲスト扱い)としてください。ゲスト制度が無い会場では、立て替えた分を当日上記費用とは別途お支払いください。

当日演奏が上手くいかず、もう一回撮り直して欲しい!という場合は1回限りですが+4000円で別日に再度撮り直しも可能です。

撮影依頼フォーム

アーティスト/バンド名*
代表者お名前*
メールアドレス*
代表者LINE ID*
撮影希望地域/希望日時/会場名*
その他補足事項

動画制作/映像撮影の事ならMOVICOMへ

  • 実績一覧
  • ABC株式会社
  • R/J
  • Kotikoti
  • 大野料理教室
  • サービス
  • 企業プロモーション
  • リクルートムービー
  • ウェディングムービー
  • ミュージックビデオ
  • 運営理念
  • 運営方針
  • 代表メッセージ
  • 採用情報
  • お問い合わせ